実施中の調査

トップページ  >  実施中の調査

 『日本企業のカーボンニュートラル・グリーントランスフォーメーションについての意識調査』の概要 

一般社団法人 中央調査社は、福岡大学、早稲田大学の合同チームから委託を受けて、「日本企業のカーボンニュートラル・グリーントランスフォーメーションについての意識調査」を実施しております。


■ 調査の目的
 本調査は、日本企業におけるカーボンニュートラルやグリーントランスフォーメーション(GX)への取組、特に、ビジネスを変革・拡大していくための意識や排出量取引制度に対する考え、投資家との対話の現状を把握し、どのような戦略を企業が構想しているかを把握するため、企業の皆様のご意見をお聞きするものです。これによって、有効な政策選択の在り方を提言するとともに、今後、企業がカーボンニュートラル戦略に向けたビジネスを行っていくための、有効な基礎データをご提供することを目的としています。


■ 調査の進め方
 郵送にて調査票をお送りしますので、ご回答は調査票へご記入の上、郵送又はe-mailでのご返送、及びウェブサイトでのご回答のいずれかの方法で受け付けております。


■ 調査結果の公表
 調査結果は統計的に処理し、集計結果をお知らせするとともに論文などで公表する予定としております。


■ 調査の時期
 2022年11月下旬から 2022年12月中旬


■ 調査に関するお問い合わせ
調査実施:一般社団法人 中央調査社
〒104-8179 東京都中央区銀座5-15-8 時事通信ビル
電話:03-3549-3125 / 0120-48-5351(フリーダイヤル)
(誠に勝手ながらお問い合わせは平日10時~17時にお願いいたします。)


プライバシーの保護について

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 Pマーク事務局のサイトへ
  弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会の「プライバシーマーク」
 の使用許可を取得しています。
 ご協力いただきましたご意見等は、個人情報保護方針に従い、
 情報の管理を徹底いたします。

■ すべてのお答えは、全体として何パーセントというように数値やグラフにまとめ、個人のお名前やお答えの内容が公表されることは、一切ございません。

■ 皆さまのお名前やご住所などの個人情報は、弊社が厳重に管理して本調査以外の目的で使用することは一切ございません。